1. ホーム
  2. 悪質詐欺
  3. ≫悪質なamazonギフト券買取サイトに騙されないために

悪質なamazonギフト券買取サイトに騙されないために

騙されない
amazonギフト券買取サイトにおける詐欺の事例や特徴を見てきましたが、こうした悪質な手口に引っかかる人にはある共通点があります。

騙されやすい心理状態と言ってもよいのですが、要は、緊急に現金を必要としている人の場合、とにかく早くamazonギフト券を換金したいあまりに細かいことにまで気が回っていない状態の人です。

amazonギフト券買取サイトを利用する人はさまざまですが、お金に困っているため早く現金化したいと焦っている人が多いのは確かです。

焦っていると詐欺に遭う確率が高まるのは当然でしょう。

悪質なamazonギフト券買取サイトもそういう人を食い物にしており、焦っていると見落とすような小さな文字で「表示の換金率は保証しません」や「事務手数料としてギフト券の額面の50%を頂戴します」などととんでもないことを記しているのです。

高い換金率で集客してわずかな金額だけ振りこみ、あとはクレームにも「規約通りの取引だ」と言い張るわけです。

換金率にばかりこだわってamazonギフト券買取サイトを選ぶと、高い確率で被害に遭ってしまいます。

換金には振込手数料や事務手数料なども伴うため、あまりに高い換金率での買取では利益が出せないことを知っておきましょう。

現金が必要な時は焦る気持ちも当然ですが、そういう時こそ落ち着いて優良サイトを厳選することが大切です。

土日や祝日の現金調達にはクレジットカード現金化が便利

土日や祝日など、金融機関の休業日にお金が足りないという経験は誰にもあるはずです。

そんな時は休み明けまで待つか、知人にお金を借りるしかありませんでしたが、クレジットカード現金化を利用すれば休日でも現金の調達ができます。

消費者金融のなかにも土日・祝日関係なく営業しているところはありますが、即日融資のための契約には条件もあるので、手軽に現金を手に入れるならクレジットカード現金化が便利です。

昨今のクレジットカード現金化業者は大半がネットのみの営業ですので、土日・祝日などに関係なく年中無休で現金化を受け付けています。

24時間営業の業者もあるため、深夜に申し込んだとしてもすぐに現金を手にすることも可能なのです。

ただし、ネットの業者ならどこでも24時間現金化が可能というわけではないので、利用前によく確認することをおすすめします。

また、現金化業者が休日や夜間の振込に対応していたとしても、現金を引き出すためのお持ちの金融機関の口座が未対応では、せっかくの現金が受け取れません。

休日や夜間でも振込が可能なネットバンクの口座を事前に用意しておきましょう。

現金化業者によって24時間振込可能なネットバンクが指定されていることもあるので、それも含めていつ振込可能なのか利用前に確認しておくことが大切です。

ネットでクレジットカード現金化業者の本当の口コミを調べる方法

ネットで口コミ
クレジットカード現金化業者を選ぶ時は、誰でもネットでその業者の評判を調べますが、注意したいのはネット上の評判はほとんど信用できないということです。

ネットを検索してみると、クレジットカード現金化業者ランキングサイトのようなものがいくつも見つかります。

ただし、そういうサイトで順位が高い業者は優良業者かと言うと、そうとも限らないのです。

サイト運営者がアフィリエイトのために報酬をもらって嘘のランキングを作成している可能性がありますし、業者自身が自作自演を行っていることもあります。

一方、悪徳業者に対する悪評を集めた口コミサイトなら信用できそうに思えますが、これに関してもそうとは言えないのです。

あるクレジットカード現金化業者がライバル業者を陥れるために、わざと嘘の悪評を流している可能性が考えられます。

クレジットカード現金化業者の評判を調べる時は、こういうサイトよりSNSを利用しましょう。

ただし、現金化業者のことしか発信していないアカウントは信用できません。

ツイッターでもフェイスブックでも、ふだんは日常の個人的なことを発信しているユーザーの口コミを探してください。

そういう口コミなら本物の体験談である可能性が高いのです。

より慎重を期すなら、メッセージを送って直接話を聞いてみるのもよいでしょう。

クレジットカード現金化業者を利用する時は、このぐらい万全に調べた方が安全です。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。